<< Lights | main | Violin Brooch 6 >>
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.02.02 Thursday

Violin Brooch 5


1月もあっという間に過ぎて、もう2月になってしまいました。夕刻5時前には真っ暗だったのに5時半頃までほんのり明るくなって日が伸びているのを仕事部屋の西の窓から感じます。しかし、それと引き換えに寒さは日を追うごとに増して、サッシの換気窓がヒューヒューと音を立てて一層寒さが際立ちます。でも、それぐらいでヘッタクリは言ってられない今冬の厳寒と大雪。各地の積雪は記録を更新し、事故や交通機関の乱れなどその影響はとても大きいようです。今年もまた自然の脅威の前に我々日本人は立ちすくむ他無いのでしょうか?どうぞ皆様も慌てず急がず、怪我や風邪など無いように防衛くださいませね。

さて、週末から昨日まで色んな方からお電話やメール、スカイプなど頂いており、夜中の1時2時まで話し込んだりで朝ちゃんと起きれてないし、ブログの更新も止まっちゃいまして。でも、ワタシを案じてくださる方、近況を報告してくれる方、久々のバカ話に今後の仕事について、などなど・・・たくさんの会話をすることでとてもココロ軽やかになりまする。ホントに有り難いコトでございます、感謝・感謝!!!またコメント・メールをくださいました方々にはお返事遅くなり申し訳ありません。

と、本業はまるで忙しくなく、ちょこちょこと修理やリフォームがあるばかりで、あっという間に片付いてしまいますので作品製作にもっぱら時間を割いております。時間のある時は新たなモノや普段出来ないコトに挑戦するのにモッテコイですし、無駄にしないようにしないとモッタイナイですね。でないとワタシ、ココロが弱いのでダラダラと過ごしてしまいそうで・・・。と、いつも通り脱線気味の話を元に正しましょう。「ヴァイオリン・・・」の続き、vol.5になりました。

ヴァイオリン本体はとりあえず最終組み立ての留め部分を残して完成しましたので、その中に納まる「アゲハチョウ」をツクリました。地金は「蓮の花・ペンダント」の蓮の花に使ったピンクゴールドが少し残っていたのでソレを再利用(?)、というか蝶ならピンクが綺麗かなって単純な発想(汗)。と、やはり薄手のモノなので硬い地金が好都合。0.2mmをきっているだろうぐらいの板厚の材料から蝶を切り出して・・・さてさて、どんなふうに仕上げるか?と、思いついたのが以前大先輩から教えて頂いたテクスチャー。

ということで出来上がりましたのが写真↑の蝶。奥の羽が半分畳んでいるのは一発目のスタディー、というか失敗作・・・。気に入らなかったのでやり直ししたのが手前。模様の部分を艶消し処理してあります、が、いつもとはちょっと方法が違います。ブラスターでも無くダイヤモンドポイントの荒し処理でも無く。コレは極小の凹みの集合体、っていったらいいのでしょうか?ようは細いモノで無数に叩いていく、とこうなるんです。で、最初はそれこそタガネでヘッチラオッチラと叩いていたのですが、これではらちがあかない、時間が掛かり過ぎるし集中力がそこまで持たない、そりゃそーだ。

で、針先がぶれないようにパイプに板のスタンドを垂直につけてやってみる、も、下書きが見えなくなるしたいして時間短縮にならない。思い出したのはリューターの回転運動を上下運動に変える「アタッチメント」。しかし7万も8万もする高価なモノ、買えないし・・・。ならツクっちゃえ〜っ、と。出来たのがとんでもなく不細工なコレ↓。
真鍮の板と丸線で切って貼ってロー付したり挟んだり・・・と試行錯誤の末がコノブサイク加減。仕組みはリューターの回転軸を偏心させて、その偏心軸を細いスリットにはめて上下方向にしか可動しない加工をしたパイプに通る丸線を強制的にその運動方向を変えるというもの。正式な名称だと「スコッチ・ヨーク」という運動変換方法。カムの亜種みたいなものです。で、その先に超硬の針をセットしていざ回転、いやいや振動?!そうそう、道路工事の土やアスファルトを叩いて絞めるアレと同じです。回転の速度や当て込む強さなどイロイロテストして良い感じを掴めたのでホンチャン加工。と、打っているうちにどうしても先がヘタってきて同じテクスチャーを付けていくのがムズカシイ・・・。で、また思いついたのが、実は写真に映っておりますが超硬の反対側に付いた「メレダイヤ」。先のとがったお尻の方「キューレット」を上にして瞬間接着剤でくっつけてリトライ。ふふーんっ、出来るじゃん!とキズミを覗きながら両面にテクスチャーを施しました。見る角度によっては光ったり、マットになったりと面白い効果がでました。よしよし。

と、悪戦苦闘の末ほぼ完成を前に大先輩からお電話。現状報告すると「ええ道具あるでぇ、しかも格安で」って、ググってみますればホントだぁ。数千円で買えるじゃぁないですか!!!「早よ電話しといでぇなぁ」、まったくでございますわ(泣)。世の中良い道具があります、ちゃんと調べれば・・・ムムムっ。とりあえずコレはコレで完成しましたので良しとして、次回はこの便利な道具をネットでポチって購入いたしまする。

まぁ、でも、金が無いなら知恵を絞って道具もツクレばコレはコレでいとおかし。それでも時間的工賃を鑑みるに数千円ではできないかぁ・・・。ウレシイやらカナシイやら。ツヅク。
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM