<< DM完成 | main | Violin Brooch 12 >>
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.04.12 Thursday

琵琶湖一周+揖斐川南下ドライブ


短い周期で晴れ・雨が変わる今春。寒さが長く残っていましたがもう底冷えは過ぎたようで、陽射しはきらきらとそれでいてまろやかで。段々春が待ち遠しく思うようになると、ワタシも歳を感じるのですが・・・。しかし、少し忙しいおかげか春眠はそれほど襲わず、な4月も中旬。仕事と寒さにひきこもりだったココロを解放に向かわせる為、久々のドライブです。

かねてから約束をしておりました大先輩クサノさんと琵琶湖一周の旅でございます。桜もめでたかったのと天気に翻弄されて一週間遅れて出かけました。とりあえずお約束の林道峠越えから。今回攻めましたのは滋賀県境にほど近い京都の「百井峠」、酷道いえいえ国道477号線です。陽の差さない路肩にはまだ雪が残り、雪解けの水が未舗装も多い路面をひたひたに・どろどろに。スリップしようもんならガードレールのない北山杉の崖に真っ逆さま・・・。

湖岸道路を北上、湖北マキノ町の「メタセコイア並木道」です。真っ直ぐ2.4kmに並ぶメタセコイアは新緑前の丸坊主ですが春の光にすっくと行列する様は関西にいるコトを忘れてしまいそうな景色、平日のせいか通るクルマも少なく。そんでも場所がワカリニクイ・・・迷いました。

その先に桜の名所(だそうで、ワタシは知らなかったんですが)「海津大崎」。琵琶湖の北端の湖畔に4kmにもわたって桜が入り組んだ入り江に立ち並んで、って全然咲いてないし・・・。ボランティアの方が声を掛けてくださり「今年はホントに開花が遅いです」と。まだ10日ほどはかかるでしょうとも。しかし咲いたら咲いたでこの道は東行の一方通行で大渋滞のドツボらしく、進むも戻るもどうにもいかないらしい。じゃぁどぉしたら桜をゆっくり堪能できるか?それは早朝しかないようで。モドカシイ限りですが満開のソメイヨシノを脳内イメージしてあとに。

さらに東へひた走り国道303号線で岐阜入り。途中は雪雪雪、残雪ここかしこ、気温は20度ほどだったのですが冬景色。桜を求めてひた走るもまだまだ蕾のオンパレード。ようよう拝めたのは揖斐川を南下し池田町あたりから。「霞間ヶ渓」(かまがたに)の桜です。もう夕刻前の西の山に日が沈む前の淡紅は幾種類のグラデーションが目を楽しませてくれました。

夕飯に「鶴喜そば」に滑り込みセーフ、ノンハイウエー全500km12時間の旅でしたが、工程と時間だけはきっちり予定通りも、春のお気まぐれ天気と桜のご機嫌伺いはこちらの目算は許してもらえず、のドライブでした。でもココロはスッキリ、さぁアレは完成目前!
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM