<< Seahorse 8 機構編 | main | Pt/Dia-PD & R >>
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.08.31 Friday

Seahorse 9 機構編2


誰が何と言おうと8月は本日にて終了、明日から9月です。今年も残すは33.3%、早すぎる・・・。で、残暑と言うよりそのまま引き続き酷暑ですが、1980年頃(ワタシが子供の頃)と比べると一体どれくらい暑いのか?ググってみますれば、大阪の1980年8月の最高気温は34度、だいたい31〜32度。最低気温はほぼ25度を超えていません。一方2012年の8月はと言うと、最高気温36度7分、34〜35度が平均気温、最低気温は25度以上がほとんどで27度8分なんて日も。平熱36度の人が3度体温が上がるともう体中の節々が痛くてどうしようもないコトを思うと、この数字は明らかに気温上昇が現代を生きる人にはツラいもので・・・にしてもカレンダーは1枚めくらなければ。

「タツノオトシゴ」ですが、動力系がほぼ完成。香箱真の裏側も軸押さえを付けましたら、全ての歯車が安定して回りましたぁ!脱進機とアンクルの調整もなんとかクリア。動力系で残すは調速部の最後と他ギミックの駆動部。ちなみに青のマーカーはほぼボディのアウトライン、当初予定よりわずかに膨らみましたがなんら問題はありませんよ。

問題と言えば調速部の構造。ココを乗り切れば何とかなりまする!ガンバリまっす!で、本業が立て込んで参りましたのでココでヒトヤスミ。頂きましたオーダーも上がり次第アップしますね。その後はとりあえず原型シリーズに移る予定。うーん、時間が足りましぇーん(泣)。つづく・・・。
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM