<< SV原型 vol.8 Bighorn | main | SV原型 Vol.9 Octopus >>
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.09.18 Tuesday

Seahorse 10 尻尾完成


毎日、雨が降ってるような9月も半ばを過ぎて、朝晩はやっと本気で涼しくなってきましたよ。そうなるとなったで不思議なもんで食欲は増して食べ過ぎちゃってるし、眠たいし・・・季節の良い秋は危険ですっ(笑)。で、虫の声は種類も音量も増しており耳にも涼しいです。と、寝床に入って聞こえるその音色をオノマトペするのが楽しかったり。「リンリン」「スイッチョン」以外に考えてみる。温度感や色相、触感を耳からの情報で感じてみる。冷たくて、とがってるけどザラザラしてるようなメタリックな空色・・・とかを五十音に変換してピックアップして繋いでみる。そんなコトしながら何時しか夢の中、な訳です。

さて、「タツノオトシゴ」も一歩ずつ、いや半歩かな?すこーしずつ進んでおります。で、尻尾のギミックが完成しました。本体の機構も脱進させる最期を残してほぼ完成しましたので、ほったらかしていたコレに取り掛かりまして。

尻尾の全パーツです。コレに可動させる為のチェーンを通すスリットを糸鋸で磨り出して、チェーンのストッパーになる丸線をロー付。それと一番下になるパーツだけチェーンとロー付。パーツを繋ぐブリッジに通す丸線の片方を細く強めのトーチの火でおシャカ(溶かすことです)にしてマッチ棒のように。それらを組み上げて反対側に飛び出た丸線の先だけをおシャカにして留めます。これにて完成。何故か一発で上手いコト出来てスルスル動いております。

チェーンを引っ張ると御覧のように尻尾が丸まる仕掛けでございます。たったコレだけの仕掛けなのに面倒(?)と言いますか大変です。で、チェーンを緩めれば自重で真っ直ぐになる、というギミックを連続して動作させるのが今回のミッションなのです。もうヒトヤマは頭部を振り子にした調速部のみ。コレが完成すれば残すはボディのツクリのみ。もうちょっとだぁ〜。

そして、またちょっと寝かせて原型シリーズに。
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

コメント
テンプでなく振り子に着目、さすがです
ジュエリーにはウォッチよりクロックの構造のほうが向いていますから。
完成楽しみです。
  • 武珍
  • 2012.09.30 Sunday 08:43
武珍さん・・・

わぁー、ご無沙汰でございます。お久しぶりですね!
ご覧の通り、相変わらずあちらこちらに頭をぶつけまくって制作しておりますよ。振り子もどこまで思っているように仕上がるのか、もう心配の種ばかりです。そのくせこの先のツクリたいものなんかが決まってたり(笑)。

ところで、武珍さんは最近はどんなものをツクっていらっしゃいますか?仕事はどんな感じですか?大阪は残念ですが底なし沼の様相・・・。いつ、脱出できるのか。不安ばかりですが・・・。
また、お暇がありましたら教えてください。
  • cornet
  • 2012.10.01 Monday 21:49
日本はどこも高額品は苦戦していますね。仕事は大きな話が色々あるんですがなかなか進みません。
  • 武珍
  • 2012.10.04 Thursday 23:23
武珍さん…

大きな話、う、うらやましい限りです、進んでないとは言えども。こちらは小さな話もないです。
  • cornet
  • 2012.10.05 Friday 21:27
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM