<< DRAGONFLY | main | 海野宿 >>
2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.05.30 Saturday

マイマイカブリが・・・

 

 街中のマスク着用率が日に日に下がって、物々しい感じが少しやわらいできた大阪です。

さて、大型連休のある5月は「祝日関係ねぇ」のワタシ。ですが、そこをはずして有給休暇をとって
新緑深い山へ旅行にでかける。毎年こうで、しかも休日ならETCも1000円効果テキメン。
「これは行くしかねぇ」って、行く先は信州とざっくりとだけ決めておいて、関東の親戚に
「遊びにいきますっ」と日にちだけ連絡し、後は野となれ山となれ・・・


 日常からの脱出を心待ちにしながら仕事から帰って、いつものようにネットで
「彫金・ジュエリー・ブログ・・・」など検索。「まぁ、いろんな作り手さんがいるんだなぁ」と。
好きな感じのブログやホームページはお気に入りへ。だからといって特にコメントするでもなく・・・


しかし・・・「んっ!?、なにこれ!?」
      「マイマイカブリ、ルリボシカミキリ、本物の虫・・・実物サンプル・・・?」

      「はぁ?作ったん?!なにこれ!!!」

はい、出会ってしまいました!驚きの作家さんに!

衝撃と感動と喜びと、いや、「見てみたいっ!」と即メール。
間もなく返事が。「是非是非!」快諾いただき、ちょうど関東行くし、会いにいけると。
日取りを決めてお会いすることに。


 この方、千葉で「自在置物」なるものを製作していらっしゃる満田晴穂さん。
詳しくはリンクしてある満田さんのホームページで見ていただくとして、簡単に説明!
「自在置物」とは廃刀令で仕事を失った甲冑師や刀剣師が身をたてるために、培った技術と
感性でつくる金工工芸で、有名どころでは明珍や正阿弥勝義、海野勝Δ覆鼻

いやー、しかしスゴい!実物大で各間接・頭・胴・腹・はね、触覚から足の先までみごとに可動!
表面のテクスチャーから色味まで一見本物に見間違える精巧さ!やられました・・・
あくなき観察眼と完成までの執着心がこのような作品に昇華するのでしょう!!!

ニッチな世界ではあるが「後世に残ってほしい」と思うすばらしい作品でした!


ワタシも負けずに作らねば・・・






2013.03.31 Sunday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
PR
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM